ODDBRAIN.JP | The splash Ideas

ピン留めされた投稿

gerol's avatar

ようこそ

とあるサイトからとにかくしんどいサイト開発やら運営やらをやらされた、早く隠居したい2人組のサイトです。印籠会という団体名で活動しています。今は、ウェブ上で蔵書を管理することのできるアプリケーションを開発中です。遅々として開発は進まないけどがんばるぞい!

最近の投稿

gerol's avatar

2018年2月度印籠会を開催しました

みなさん大変お久しぶりです。gerolです。

実は印籠会の他に勉強会の寺子屋を開いて居たのですが、それはこちらに書くほどでもなかったので…って言っていたら一年近く何も書かない状況になっていました。

近況ですが、なんと…大きく出戻りしてDBの再設計をすることになりました…
その原因は、あてにしていたAmazonAPIがいつになっても利用申請が通らなかったことにあります。

そこで、他の選択肢として候補が3つ上がっていました。

  1. このままAmazonAPIの利用申請が通るように頑張る
  2. 国立国会図書館(NDL)のAPIに切り替える
  3. GoogleBooks APIに切り替える

わたしたち印籠会はこのなかで一番新しく出てきた選択肢3をとることとしました。

URL叩いてすぐ結果返ってきたので、RESTfulな感じ(?)
JSONで返ってくるので、正直NDL使うよりずっと楽だと思うんですよね。NDL名前空間とかの使い方おかしい…おかしくない?
前に使った時は頭がおかしくなるかと思いました。初めてXMLに触ったからってのもありますけどね…

次回までに、一通りAPIを触ってDBの構造感覚を掴んでくるというのが宿題になりました。

 

ちなみにですが、技術書典4は一般参加をいたします。もしAmazonAPIについて書かれている方がいれば根掘り葉掘り…
また、冬コミとかで出展できればなぁとかんがえていますが、ほんとに終わるのか…?というのが実情です。

gerolでした。

gerol's avatar

#技術書典 に参加してきました!

サークルの配置画像
当日の当団体配置画像。ちょっとお祭りっ気が足りない

みなさま大変お疲れ様でした。gerolです。

9mang同様、あまり大きなイベントではないのだろうと思って参加していた節があったのですが、当日の長蛇の列を目の当たりにして、宮迫さんばりに「まじか〜」と連呼していました。始めてまだ二回目っていうのもそんなに来ないやろうと思っていた要因ですが、十分すぎるほど成長したイベントでした。

イベント開催直後に確認したところ、56人の方から当団体をチェックしていただいていたことがわかりました。正直とても驚いております。
イベントページの状況

ブースにいらっしゃった方の中には、わたしたちのところへ行くことが目的になっている方もいて、自分たちのやっていることが決して誰の目にも止まっていないわけではないのだなと、ありがたい気持ちになりました。と同時に、何も成果をご報告できない申し訳なさを、イベントの最中ずっと感じてました。

通常の同人イベントだと、出しても1部も捌けないなんてことはよくあることなので、今回もそんなに要らないであろうということで10部だけ用意して行くことにしました。結果からいうと、2時間と経たずに10部全てを頒布することができました。無料頒布であったことも一因ですが、イベント自体が技術に特化しただけあり、書いている内容と見にきた層のギャップが小さかったのではないかと思います。実際、会場をぐるぐる回った時には、面白いなあと思う頒布物がたくさんあって非常に楽しかったです。

他団体さんの出し物をぐるっと回った際に気になったものは次の通りです。
公式の本はやっぱり初参加だし買っておきたいと思ったので、開始早々に購入しました。
レジプラさんのせんべい買いました。普通に美味しかったです。#技術書典で検索しているとかなりの頻度でせんべいが流れてきていて笑っていたので、これは買わないとと思っていました。
フロッピーおせんべい
アクリルのフロッピー買おうか迷ったのですが、家では綺麗に飾れそうになかったので諦めました。おみくじだけ引かせていただいたところ、中吉を引きました。普通だな!

9mangはO’Reillyブースに行ってサーバルちゃんTシャツ(オライリー調)を購入していました。軍資金が潤沢にあれば私も買っていました…
¥1,000,000円するオライリー全部入之書はとても手が出せませんでしたが、二度見する迫力がありました。

ちなみに9mangが購入したサーバルちゃんTシャツは公式サイトで5000円以上購入すると先着希望順にプレゼントされる(12日発送分以降)そうなので、欲しい方は是非どうぞです。すごーい!オライリーオリジナル サーバルTシャツを貰おう! – 2017年4月のWeb直販キャンペーン

他団体の参加報告の投稿がありましたので併せてご覧ください。時間あれば何か追記するかもです。
・技術書典2に行ってきた | さめたすたすのお家 http://www.sharkpp.net/blog/2017/04/10/techbookfest2.html
・「技術書典2」にサークル参加しました | nayucolony.net https://nayucolony.net/techbookfest2/
・技術書典2にサークル参加してきました | なおたこブログ http://blog.naotaco.com/archives/1443
・技術書典2 サークル参加レポ #技術書典 | ReDo http://greety.sakura.ne.jp/redo/2017/04/tbf02-report-and-howto-techbook.html
・技術書典2にサークル参加して得られた知見 | I’m kubosho_ http://blog.kubosho.com/entry/tbf02-after
・雨の秋葉原で行われた「技術書典2」「第8回やっちゃばフェス」へ行ってきました | 橋本充電中 https://10den.sakura.ne.jp/zakki_comi/20170409akihabara/
・技術書典2に参加しました(`・ω・´) | Kohei Niimi https://medium.com/@gupuru/技術書典2に参加しました-ω-66f72024c02d
・「ゲームプログラミングにユニットテストを導入する本」PDF版を無料公開します | 土屋つかさのテクノロジーは今か無しかhttp://d.hatena.ne.jp/t_tutiya/20170330/1490877123
・技術書典 振り返り | blog.fieldnotes.jphttp://blog.fieldnotes.jp/entry/2017/04/11/160940

委託販売も始まっているようなので長蛇の列に諦めた方はこちらからどうぞ!
技術書典2 | BOOTH https://booth.pm/ja/search/技術書典2

黒歴史になるかどうかは今後次第ですが、今回頒布した冊子の全文をPDF等で公開するかもしれません。公開の希望があればの話なので、見たいという方がTwitterかサイトフォームよりご連絡ください。

以上、gerolが報告しました。

9mang's avatar

技術書典2 ありがとうございました

たまには記事書けとどつかれました。夜も遅いですが9mangです。

4月9日(日)に技術書典2が開催されてました。

ここに書いてたかもわかりませんが、我々はサークル側として初参加でした。

我々のスペースに来ていただいた方々には厚く御礼申し上げます。

進捗もよろしくなく、結果3年もなにもできていない我々の惨状を綴ったコピ本を10部ほど持っていきましたらなんと…

全て捌けました!!!

正直驚いております。手に取っていただけた方々には足を向けて寝られません。

本当にありがとうございます。

我々のことを知ってくださっていて、応援してくれる方もいらっしゃいました。

本当にありがとうございます。

すでに受け取っていただいた方がいるにも関わらず、あまりそれらを腐すようなことは言わない方がよいのかもしれませんが反省点は多々あります。

内容が凄惨なのはもちろんのこと、安紙使ってるから裏移り凄まじいし、表紙は流行りに載っただけで必要な情報は全くない。

当日は約3400人もの方が来場されたようで、正直こんなに盛り上がるイベントだとは思っておりませんでした。

女性の一般参加者さんも散見できまして、この業界の規模の大きさを体感いたしました。同時に闇も深そうでしたが…

さて、今回頒布したものに関してはお金をいただいておりません。もしかしたらこのサイトで公開するやもしれません。

自分らの恥部をネットの海に垂れ流す覚悟があるか、少し考えたいと思います。

僕個人としては久々の更新で駄文を連ねてしまいましたが、ここらで暖簾を下ろさせていただこうと思います。

最後にもう一度、ありがとうございました。

gerol's avatar

新年度に入りました!

三井アウトレットパーク
色々な店が入っている三井アウトレットパーク

新しい年度になり、みなさんはなにか生活に変化は出ましたでしょうか。gerolは特にはありませんでした。
本日は報告する内容がたまったわけではありませんが、ほおっておくとまた悲惨な状況になるので、現状報告をします。

原稿作成状況
gerol:40%
9mang:20%

表紙作成状況
<5%

製本方法
コピー本

週末に臨時印籠会を開催して、製本作業を行いたいと思います。それまでに原稿等々を完成させておくようにとの決定になりました。以上です。


三井アウトレットパーク 木更津
http://www.31op.com/kisarazu/
開館時間
ショップ10:00~20:00   ※開門時間9:30
レストラン11:00~21:00   ※ラストオーダー20:30
フードコート10:30~21:00   ※ラストオーダー20:30
平均滞在時間 2時間~5時間

gerol's avatar

3月度印籠会を開催しました(お詫び)

千葉市立花の美術館
熱帯の雰囲気を感じられる千葉市立花の美術館

みなさんに悲しいお知らせをしなければなりません。
というか、前々からダメだダメだとは言っていましたが、本当にダメなままになるとはという笑いもなんだか起きていて、期待していただいていた方からは「ふざけているのか」とお叱りをいただきそうなところであります。

進捗のご報告をしたいのですが、先月から本当に何も進んでいません。報告会を2週間も遅らせておいて、結局報告することができませんでした。
このままではイベント当日本当に何も頒布するものがなくなってしまうので、急遽内容を変更し、自分たちについてや、これから作るものについてのコラム的なものを小冊子にまとめ、発表したいと思います。
それに加え、本日より数日おきに進捗のご報告をしたいと思いますので、よろしくおねがいします。

頒布内容についてですが、当日スペースにいらした方に、次回イベント参加次に完成している…予定のBrokenBookshelfに関する本を、割り引いてお求めになれるクーポン券のようなものの配布を考えています。

タイトル「二人でウェブサービスを始めようとしたけど失敗した件」て感じですかね。

とりあえず、自分に対してメモのように書いておきます。
Shut the fuck up and write some code.
ぐだぐだ言ってないでコード書けよ、ハゲ

ハゲないうちに完成させたいと思います。gerolでした。


千葉市立花の美術館
http://cga.or.jp/flower/
開館時間 9:30~17:00
休館日 毎週月曜日(月曜日が休日の場合はその翌日休館)  年末年始(12月29日~1月3日)
入園料 大人:300円 子ども:150円
平均滞在時間 1時間~1時間半

gerol's avatar

JAWS-UG 2017に参加してきました

JAWS-UG2017

まったく進捗がダメなのですが、いい情報を仕入れることができればと思いAmazonのイベントJAWS-UG2017に参加してきました。今回は普通に聴きに行っただけだよ。

 

聴いたのは

6年前のその時、クラウドで何ができたのか 〜JAWSとタイガーチーム〜
東日本大震災を経験した私達が後世に残す物資支援の仕組み「必要な人に必要な支援を必要な分だけ」
熊本震災時におけるクラウド活用について
おとなのたしなみ、おコンテナ by JAWS-UGコンテナ支部

の4本です。おコンテナはちょっとうとうとしてしまって、記憶が曖昧なのですが…
なんでこのチョイスなのかは、自分でもよくわからないのですが、何か思うところがあったのではないかと思うのです。あの時は何もできなかったので、技術を持っている人がどんな風に動いていたのかが知りたかったのかもしれません。

感想としては、技術的なものというより、どれだけ横のつながりを持てているかという方が重要なんだな、と感じました。一人でいいものを作っても、それを使ってもらえなければ意味がなくて、周りにいる人とコラボレーションをどんどん起こして、自分たちの活動を知ってもらう、そしてその活動で生まれたものを使ってもらうことが大切なのだと思いました。わたしたちの活動においても、そういったことができればいいなと思います。

スマートサバイバープロジェクト
http://www.smart-survivor.org

こんなサイトの紹介もありましたので、ご覧下さい。
wasurenai.jrc.or.jp
 日本赤十字社3.11キャンペーンページ

 

余談ですが、最後にあった懇親会にて仲良くなった近畿圏のIT会社の方にご飯をごちそうになりました。

以上、JAWS-UGのご報告、gerolでした。

 

追報告 サークルチケット等々が到着いたしました。

gerol's avatar

2月度印籠会を開催しました

Flower
毎月の画像はできたら千葉にちなんだものにしたいなぁ

 

まず最初に、技術書典の一般参加者用ページが公開されていますので、ぜひわたしども印籠会のほかにも面白そうな団体を見つけていただければと思います。

技術書典2 | サークルリスト:https://techbookfest.org/event/tbf02/circle

 

#今月までの作業項目

  • 設計書を書く
    • 内容ではなく書式のほうです。UI設計書と設計書Aの二種類があります。
  • 一部ページのモック作成
    • トップページ
    • マイページ
    • 検索結果
    • 書籍詳細
    • インストール
  • readme.mdを書く(微修正必要)
    • Githubの方言が吸収できてなくて改行が…

#来月まですること

  • モックの完成(いい加減終わらせないと間に合わない)
    • マイページの下階層
      • 貸出履歴
      • コメントの管理
      • アカウント情報更新
      • アカウント削除
    • 本棚
    • おすすめの書籍
    • 蔵書登録
    • 管理棟とその下階層
  • 遷移図の完成
  • 設計書の内容を書く
  • プログラムできそうなところから組み始める
  • DBの構造修正
    • 実はこの修正案、去年の7月にまったく同じ決議がされていたというオチ。何で修正されてへんのや!
  • 書籍化
    • 今回の頒布書籍は仕様書のまとめ本にしたいなぁと考えています。それでも終わるか怪しい
  • サーバーを軽くする(なんか印籠会開催中になぜか劇的に軽くなったけど…)
    • ページ表示速度が3秒→14秒→2秒と、他の利用者に影響されてるのかなという感じ。VPSなのに…?

#イベント作業進捗率

<10% 仕様書の書き方が決まりました。

 

イベントへの申し込みが完了して、明確な期限が切られたにもかかわらず、いまいちのんべんだらりとしている節があっていけませんねぇ(他人事)
3月度の印籠会で冷や汗流してる姿が目に浮かびます。

実は、いま作成しているアプリケーション「BrokenBookshelf」のほかに作ってみたいサイトができたのですが、同じようなサイトがあまり見つからず、うまくいくかわからないので、一人でモックを作成して9mangに見てもらおうと考えています。イベント終わってからになりそうですけどね。それが上手い事作れそうだと判断したら、人とお金を投入して本制作に入ろうかと思っています。
サイト作るときってどっから作り出せばうまくいくんでしょうね。仕事ではもう出来合いのものをいじくって終わり!とかいう、素人に毛が生えた方法を使っていたのでわかんないんですよね。まぁ、なんとか頑張っていこうと思います。gerolでした。

gerol's avatar

技術書典2に出展します

gijutsushoten2

前回確定したら、と言ってからちょっと経ちまして、ようやっと確定しましたのでご報告いたします。

印籠会「お-20」
場所は上図の通りです。見事にど真ん中ですね。
一般参加者向けのサイトは2/1にオープンしますので、ご確認いただければと思います。また、参加する予定は今のところありませんが、ニコニコ超会議2017(2017/4/29(土)、4/30(日):幕張メッセ)にも技術書典は開催されるそうですので、興味のある方は是非にどうぞ。たぶんニコニコ超会議にgerolは一般参加者でうろついてると思います。
間に合うか今のところかなり怪しいですが、何とか完成させて頒布したいと思います。
ついでに似たようなもの作ってる人とか居たらお知り合いになりたいですね。

出展内容
蔵書管理アプリケーション「BrokenBookshelf」の概要をまとめた書籍の頒布

技術書典2
4/9(日) 11:00-17:00

会場案内
〒101‐0021 東京都千代田区外神田4‐14‐1 秋葉原UDX 2F

作業進捗率
<5%
申し込みが完了しました ←イマココ

gerol's avatar

1月度印籠会を開催しました

KandaJinja

あけましておめでとうございます。
昨年度はあまり進展がありませんでしたが、今年はイベントへの参加もあり、かなりの進捗を必要とされています。
何とか進んでいきたいと考えていますので、ご支援のほどよろしくお願い致します。

さて先週の話にはなりますが、今年初めての印籠会を開催いたしました。

今月までに完了した項目
・画面遷移図の一部作成
・ドキュメント(設計書)の作成

今月は先月よりはましってレベルですけどこのままじゃ間に合わないですね…
あと何だかドキュメントって言ったり、設計書って言ったり、仕様書って言ったりと統一感がない気がします。いったいどれを作ってるんだ…?

来月までの作業内容
・トップページと管理画面のモックの作成
・遷移図の完成
・設計書を書く
・readme.mdを書く
・サーバーを軽くする

遷移図を完成させ、それをもとにトップページと管理画面のレイアウトを決定します。
平行して設計書を書いて、技術的な面での齟齬の解消を図ります。イベントの頒布物でもあるので早く取り掛かりたいですね。というか、gerolの技術は9mangについていけるのかな?(たぶん無理)
何だかよくわからないですが、とにかくサーバが重いです。もともとそんなにサクサクではありませんでしたけど… ひっそりとクラックでもされてたりするのですかね。頻繁なログの確認はしないとなぁ
Logwatchは入れてみてますけどどうなんでしょう

イベント用作業進捗率
<5%
イベント当選していました。が、まだ未入金(未確定状態)なので発表はその後したいと思います。

デスマが見える見える…Foo
そんなわけで、今年もよろしくお願い致します。gerolでした。

gerol's avatar

当落を待つのみ

サークルカット

技術書典の申し込みが7日の24時(JST)まででしたので、何とか滑り込ませるようにサークルカットの投稿を完了させました。かわいい女の子とか描いたら人が寄ってくるのかなぁと思いつつ、そんな画力も魅力もないことに残念な気持ちを込めてしたためた次第。

今月中旬ごろに当落が分かるそうなので、それまではシステム(の前段階)を作ろうと思います。今のところ前投稿4の遷移図作ってますけど思いのほか苦労しています。前作った時はそんなのなしにやったから、ずいぶんと違うなぁと感じています。

これまでに話題に出したか分かりませんが、当日は仕様書(かドキュメント)を頒布できたらいいなぁと考えています。素人集団が一からシステムを考えて組んだらどうなるか、興味のある方は是非お立ち寄りいただければと思います。とある方に声をかけて、かわいいキャラクターが頒布物の中に出てこれないか検討しています。ガッツリ技術書って言っても毛が生えた入門書みたいなものだろうなあと思いますし、何よりここで公開する内容と全く一緒だと購入する必要ないですからね。しっかし、このままでは間に合わない!

前投稿のreadme.mdはコミットすると履歴として下書きが残ってしまうので、ある程度書けたら入力してコミットしようかなと考えています。モックの作成は、遷移図書いてたらやたら作ってないページが出てきたので先に遷移図終わらせようかと思ってます。

閑話休題

ここ(印籠会)でやるか、自分の勉強サイトでやるか決めてませんが、もう一山当てられそうな案が思いついたんです。一山っていうか面白いなって思っただけなんですけどね。
でも、とにかく人を集めて、金を集めてしないと完成にもっていけないものだと気付き、とりあえずパワーポイント作って身の回りの人に見せようかなと思ってます。それで出資(資金的・人的)してもらえたら万々歳。
悪い意味でとにかく自分は小さくまとまって生活しているんだなぁと、こういう時思い知らされます。友達が欲しい、欲しくない?

閑話休題終了

しかし…そろそろ9mangも書いてくれないかなぁ記事。忙しいからね。しょうがないね。         あぁん?だらしねぇな>???

P.S.
If you like water. You already like 72% of me.