ODDBRAIN.JP | The splash Ideas

#技術書典 に参加してきました!

サークルの配置画像
当日の当団体配置画像。ちょっとお祭りっ気が足りない

みなさま大変お疲れ様でした。gerolです。

9mang同様、あまり大きなイベントではないのだろうと思って参加していた節があったのですが、当日の長蛇の列を目の当たりにして、宮迫さんばりに「まじか〜」と連呼していました。始めてまだ二回目っていうのもそんなに来ないやろうと思っていた要因ですが、十分すぎるほど成長したイベントでした。

イベント開催直後に確認したところ、56人の方から当団体をチェックしていただいていたことがわかりました。正直とても驚いております。
イベントページの状況

ブースにいらっしゃった方の中には、わたしたちのところへ行くことが目的になっている方もいて、自分たちのやっていることが決して誰の目にも止まっていないわけではないのだなと、ありがたい気持ちになりました。と同時に、何も成果をご報告できない申し訳なさを、イベントの最中ずっと感じてました。

通常の同人イベントだと、出しても1部も捌けないなんてことはよくあることなので、今回もそんなに要らないであろうということで10部だけ用意して行くことにしました。結果からいうと、2時間と経たずに10部全てを頒布することができました。無料頒布であったことも一因ですが、イベント自体が技術に特化しただけあり、書いている内容と見にきた層のギャップが小さかったのではないかと思います。実際、会場をぐるぐる回った時には、面白いなあと思う頒布物がたくさんあって非常に楽しかったです。

他団体さんの出し物をぐるっと回った際に気になったものは次の通りです。
公式の本はやっぱり初参加だし買っておきたいと思ったので、開始早々に購入しました。
レジプラさんのせんべい買いました。普通に美味しかったです。#技術書典で検索しているとかなりの頻度でせんべいが流れてきていて笑っていたので、これは買わないとと思っていました。
フロッピーおせんべい
アクリルのフロッピー買おうか迷ったのですが、家では綺麗に飾れそうになかったので諦めました。おみくじだけ引かせていただいたところ、中吉を引きました。普通だな!

9mangはO’Reillyブースに行ってサーバルちゃんTシャツ(オライリー調)を購入していました。軍資金が潤沢にあれば私も買っていました…
¥1,000,000円するオライリー全部入之書はとても手が出せませんでしたが、二度見する迫力がありました。

ちなみに9mangが購入したサーバルちゃんTシャツは公式サイトで5000円以上購入すると先着希望順にプレゼントされる(12日発送分以降)そうなので、欲しい方は是非どうぞです。すごーい!オライリーオリジナル サーバルTシャツを貰おう! – 2017年4月のWeb直販キャンペーン

他団体の参加報告の投稿がありましたので併せてご覧ください。時間あれば何か追記するかもです。
・技術書典2に行ってきた | さめたすたすのお家 http://www.sharkpp.net/blog/2017/04/10/techbookfest2.html
・「技術書典2」にサークル参加しました | nayucolony.net https://nayucolony.net/techbookfest2/
・技術書典2にサークル参加してきました | なおたこブログ http://blog.naotaco.com/archives/1443
・技術書典2 サークル参加レポ #技術書典 | ReDo http://greety.sakura.ne.jp/redo/2017/04/tbf02-report-and-howto-techbook.html
・技術書典2にサークル参加して得られた知見 | I’m kubosho_ http://blog.kubosho.com/entry/tbf02-after
・雨の秋葉原で行われた「技術書典2」「第8回やっちゃばフェス」へ行ってきました | 橋本充電中 https://10den.sakura.ne.jp/zakki_comi/20170409akihabara/
・技術書典2に参加しました(`・ω・´) | Kohei Niimi https://medium.com/@gupuru/技術書典2に参加しました-ω-66f72024c02d
・「ゲームプログラミングにユニットテストを導入する本」PDF版を無料公開します | 土屋つかさのテクノロジーは今か無しかhttp://d.hatena.ne.jp/t_tutiya/20170330/1490877123
・技術書典 振り返り | blog.fieldnotes.jphttp://blog.fieldnotes.jp/entry/2017/04/11/160940

委託販売も始まっているようなので長蛇の列に諦めた方はこちらからどうぞ!
技術書典2 | BOOTH https://booth.pm/ja/search/技術書典2

黒歴史になるかどうかは今後次第ですが、今回頒布した冊子の全文をPDF等で公開するかもしれません。公開の希望があればの話なので、見たいという方がTwitterかサイトフォームよりご連絡ください。

以上、gerolが報告しました。